男の子3兄弟の子育て中に得た情報を発信します(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)

  1. 子連れお出掛け

子連れのマクドナルドで何を何個頼む?混乱しないポイント5つ

子どもが小さくて、たくさんいると、マクドナルドで注文しようと思ったときに、大混乱しませんか? 何を何個頼んだら良いのかわからず、すごくストレスになってしまいます。そこで私が気を付けていることを紹介します。

1.単品で頼む

セットメニューにすれば、安いのかもしれないけど、あえて単品で頼むように決めています。そうすると、ハンバーガー何個、チーズバーガー何個、というように数えられるようになります。セットで考えようとすると、複雑になって頭の中がバクハツしてしまうので。

2.同じもので揃える

例えばジュース、うちは子どもが3人いるので、それぞれ違うものを選ばせると、3種類覚えなければなりません。できるだけ同じもの。1人が「メロンソーダ」といったら、2人目と3人目にも、「メロンソーダでいいよね?」というようにしています。そして、サイズも全員「S」で統一しています。(違うものが良いなら仕方ないですけどね!)

3.ポテトもSにして人数分頼む

ポテトを「S」を2~3個頼むより、「L」を1つ買った方が安いのかもしれないけど、取り合いになるので、「S」を人数分頼むようにしています。

4.親の分は少なめにしておく

絶対に誰かどうか残すので、親はあえて少なめにしておいて、全部食べ切れるようにしています。

5.モバイルオーダーを利用する

うちはマクドナルドが近いので、スマートフォンにアプリを入れて、モバイルオーダーできるようにしています。時間予約はできないにしても、もうすぐ着くというときに、注文しておけば、並ばずに受け取れるので、便利に利用しています。子どもはとにかく、お腹がすくと暴れがちなので、先手を打てるモバイルオーダーはとっても便利です。
マクドナルドのモバイルオーダーはこちら

皆さんも、もうやっていることばかりかもしれませんが、書いてみました! ぜひ参考にしていただければと思います。

 

子連れお出掛けの最近記事

  1. 子どもと一緒に楽しめる鎌倉スポット「鎌倉チュロス」

  2. 小田原の「魚市場食堂」でアナゴ定食~子連れランチ

  3. 魚も充実!恐竜だけじゃない【小田原 生命の星・地球博物館】

  4. 「すずなり市場」が子連れランチにおすすめ【小田原 鈴廣かまぼこの里】

  5. 子どもと「かまぼこ・ちくわ作り」体験記 鈴廣かまぼこの里 in小田原

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP