男の子3兄弟の子育て中に得た情報を発信します(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)

  1. 子連れお出掛け

子連れ横須賀「ドブ板通り」参考コース

今回行ったのは、「ドブいた通り」という横須賀の名所です。

アメリカ軍基地を出たところにあって、アメリカ軍の軍人さんがお酒を飲みに来るので、英語のお店やアメリカンなお店がたくさん。アメリカに行ったような気分になれる場所です。

私と主人が行ってみたかったのですが、子どもたちは「イージス艦が見たい」(長男:7歳)、「遊べるところがいい」(次男:4歳)と反対して来てくれません。

それでもなんとか行ってきましたので、どんなふうに行ってきたのか、というのをお伝えしたいと思います。

①コースカベイサイドストアーズに車を停める

うちは横須賀に行くときは、いつもコースカベイサイドストアーズの駐車場に車を停めて、そこから行ける範囲のスポットに行っています。コースカが子連れに優しいので、安心してお出掛けできるんですよね。

②ドブ坂通りへ行く

コースカを出ると、すぐどぶ板通りに行けました。

手形

まず次男が手形レリーフを発見。どぶ板通りでは、横須賀に関係のある有名人の手形レリーフが47枚あります。お名前だけでは、誰なのかわからないものがほとんどだったので、これから行かれる方は、公式ページにあるこちらの「手形リスト」を参照されることをおすすめします。

スカジャン

どぶ板通りが、スカジャンの発祥地ということで、いたるところにスカジャンが売られていました。長男(7歳)は、たくさん並ぶスカジャンの中から、かっこいい刺繍を見つけて楽しんでいました。

キャラクターの人形

時々、スパイダーマンやバットマンなどの大きな人形があり、三男(2歳)がベビーカーから見つけては指さしていました。

巨大ハンバーガー

このような、すごく大きいハンバーガー「第7艦隊バーガー」がいくつかのお店のショーウィンドウにあって、みんなで盛り上がりました。

第7艦隊バーガー

お土産やさんと潜水艦

最後に、「かんマニア横須賀」というお土産やさんで、珍しいお土産物を見たり、潜水艦に載って写真を撮ったりしました。

着いたのが10:00だったせいか、空いているお店が少なく、賑わいは無かったですが、英語のお店がいたり、外国人の方とすれ違ったり、子どもたちもそれぞれ面白いものを見つけて、楽しめました。

③はちゅう類ショップ

コースカの入り口に、爬虫類ショップ「爬虫類倶楽部はちゅうるいくらぶ」があり、ここを見ていきました。大きいトカゲやヘビ、カメレオンなどがいて、子ども3人とも釘付けに。ここを見ている時間が一番長かったです。

④ヴェルニー公園の遊具

ヴェルニー公園は広いのですが、端っこに滑り台などの遊具が少しあって、遊びたい盛りの次男(4歳)と三男(2歳)を遊ばせました。

⑤サイゼリヤ

コースカのサイゼリヤには何度もお世話になっています。子連れに優しくて、本当に居心地の良いレストランです。ここでお昼を食べて、少しコースカをショッピングして帰りました。

男の子3人を連れて横須賀、特にどぶ板通りに行ってみたい方は、参考にしていただければと思います♪

 

子連れお出掛けの最近記事

  1. 子どもと一緒に楽しめる鎌倉スポット「鎌倉チュロス」

  2. 小田原の「魚市場食堂」でアナゴ定食~子連れランチ

  3. 魚も充実!恐竜だけじゃない【小田原 生命の星・地球博物館】

  4. 「すずなり市場」が子連れランチにおすすめ【小田原 鈴廣かまぼこの里】

  5. 子どもと「かまぼこ・ちくわ作り」体験記 鈴廣かまぼこの里 in小田原

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP